■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2023年01月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
左のCATEGORIES欄の該当部分をクリックすると、カテゴリー毎に、広津もと子の見解を見ることができます。また、ARCHIVESの見たい月をクリックすると、その月のカレンダーが一番上に出てきますので、その日付をクリックすると、見たい日の記録が出てきます。ただし、投稿のなかった日付は、クリックすることができないようになっています。

佐賀県宅地建物取引業協会懇親会



| 主に衆議院議員時代の活動 | 05:04 PM | comments (x) | trackback (x) |
決算行政監視委員会での質問
 

 

 決算行政監視委員会で、我が国における公会計制度導入の意義を説明し、導入の進捗状況について財務大臣に質問を行い、「平成14年度決算分から省庁別の財務書類を作成・公表しており、平成15年度決算分から国全体のストックとフローの財務状況を開示する国の財務書類を作成・公表して、国の会計に関する財務書類が一通りは出そろった」旨の答弁をいただきました。

 しかし、平成19年5月25日現在、利用できる直近の財務諸表は平成16年度のものと古いため、会計処理の迅速化を図ることが必要であり、予算審議では少なくとも前々年度の決算書は使えるようにすべきで、それは民間企業と同様に、IT化やネットワーク化を進めれば可能だという意見を述べました。

| 主に衆議院議員時代の活動::東京での活動 | 09:55 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑