■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2021年05月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
左のCATEGORIES欄の該当部分をクリックすると、カテゴリー毎に、広津もと子の見解を見ることができます。また、ARCHIVESの見たい月をクリックすると、その月のカレンダーが一番上に出てきますので、その日付をクリックすると、見たい日の記録が出てきます。ただし、投稿のなかった日付は、クリックすることができないようになっています。

2011.11.1 玄海原発4号機が、今日の夜11時から運転を開始したことについて
トラブルを起こして停止していた玄海原発4号機が、今日の夜11時から運転を開始したそうです。
燃料費の都合であり、事業者の判断だそうですが、今年の12月で玄海原発は、全部止まるか
と思っていた矢先のことで、残念です。    雨

しかし、玄海原発4号機も、12月には、定期点検に入りますので、その後は、玄海発電所の原発
は、全部停止させたいと思います。なぜなら、下のような調査があるからです。

http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-4338
中村隆市ブログ「風の便り」 - ドイツ政府調査 原発周辺で小児白血病が2.2倍の発症

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-799.html
泊村の突出したガン死亡率と岩内町の反骨の”市民学者”

http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-4139
玄海原発周辺で白血病が増加 - 全国平均の6倍

玄海原発による白血病や甲状腺癌等については、佐賀大学医学部で治療した患者の住所から
わかる癌への罹患率の話や付近の住民の話などからも、そのようなことを聞いたことがあります。
これらは、「原発は事故を起こさなくても、健康や命を危うくする」という実態を示すものですから、
疫学調査などのしっかりした調査を行い、環境や人の命を護るという視点から、考慮されるべき
です。

人の命や環境を脅かしても燃料費を節約するという選択は、21世紀には、あり得ません。もう、ス
マート・グリッドを使った分散型発電で、原発がなくても困らず、わが国のエネルギー自給率を高
めながら、エネルギー料金を安くする、一石三鳥の技術ができているのですから。



| 原発::2011.7~11 | 11:50 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑