■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2021年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
左のCATEGORIES欄の該当部分をクリックすると、カテゴリー毎に、広津もと子の見解を見ることができます。また、ARCHIVESの見たい月をクリックすると、その月のカレンダーが一番上に出てきますので、その日付をクリックすると、見たい日の記録が出てきます。ただし、投稿のなかった日付は、クリックすることができないようになっています。

6.28諫早干拓訴訟佐賀地裁判決


   西日本新聞 6/28             朝日新聞 6/28

諫早干拓訴訟についての佐賀地裁判決が出ました。結果は、「原告勝訴!」であり、
漁業者の皆さまの悲願がかないました。何回か東京での集会に参加していた私は、
大変よい判決だったと思っています。 チョキ

けれども、すでに埋め立てされた土地では、農業が始まっていますので、農業と漁
業を両立させながら、豊かな有明海を取り戻す必要があり、その方法もあります。

それは、農業に調整池の水を使わずに、下水を高度処理した水と川の水を使うこと
です。この地域は、まだ下水道普及率が低いので、この際、下水道を徹底的に普
及させ、そこから「農業に適した水」を作って農地に供給する循環型社会のモデル・
ケースを作ればよいと思います。そうすれば、農業用水が確保できるとともに、有明
海もきれいになって、水産物の漁獲高が増えるでしょう。 

是非、そういう方向に持っていきましょう!





| 主に衆議院議員時代の活動::地元での活動 | 04:30 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑