■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<前月 2005年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
左のCATEGORIES欄の該当部分をクリックすると、カテゴリー毎に、広津もと子の見解を見ることができます。また、ARCHIVESの見たい月をクリックすると、その月のカレンダーが一番上に出てきますので、その日付をクリックすると、見たい日の記録が出てきます。ただし、投稿のなかった日付は、クリックすることができないようになっています。

日韓友情年2005記念鍋自慢フェスティバル in KARATSU






今年の新唐津市の誕生と日韓友情年を記念して、地域間交流や国際交流を
促進しようと、韓国の鍋や唐津市の地域の鍋の味比べするイベントが唐津
市の松浦河畔公園の国際交流広場で催されました。
鍋は韓国の「チゲ鍋」、浜玉町の「しし鍋」、鎮西町の「アジのすり身鍋」、
玄海町の「いりやき」などが振舞うわれ、会場を訪れた多くの来場者が長い
列を作っていました。特に人気が高かったの鍋は呼子町の「くじら鍋」
だったそうです。産地直売や食品製造販売などのテントもずらりと並び、
おみやげを買い求める人でにぎわっていました。
唐津市と姉妹都市関係を結んでいる韓国の麗水市、西帰浦市からはラーメン
等の物産を販売するテントの他にも芸能グループが参加。韓国の踊りや太鼓
などの伝統芸能を披露して来場者から大きな拍手が送られていました。
楽しいイベントと人々の明るい笑顔に元気をいただいた一日でした。

| 主に衆議院議員時代の活動::地元での活動 | 07:54 PM | comments (x) | trackback (x) |
伊万里まちづくりタウンミーティング




広津もと子議員の呼びかけに応じた伊万里市民が発起人となり、伊万里市民センターで、
「まちづくりタウンミーティング」が行われました。
当日は広津議員の外、一級建築士の落合さん、地域づくり研究所代表の藤さん、地域開発研究所
研究員の六角さんなど、3人の講師が話をした後、講演後のフリートークでは、約100人の市民の
皆さまから、活発な意見交換が行われました。
地方分権の流れの中、これからの地方公共団体には、自分達の力で地域を盛り上げてゆくことが
必要不可欠なだけに、市民の方々の面持ちは真剣そのものです。

伊万里は伊万里焼や伊万里牛のような優れたブランドがあり、豊かな自然環境に恵まれた町です。
これらの魅力的な要素を活用して、まちづくりのマスタープランを完成させ地域再生に繋げていけれ
ばよいと思いました。

参考までにアンケートより一部抜粋して紹介させていただきます。
 ・町の活性化はどれだけ多くの人を伊万里に呼び寄せられるかにかかっている。
 ・やすらぎと地域のブランドを積極的にPRしていくことが大事だ。
 ・伊万里には、すばらしい歴史がある。歴史を活かしたまちづくりにより地域を再生してゆきたい。
 ・ブランドの価値はその町の魅力による。伊万里が素敵な町になるように頑張って行きたい。
 ・伊万里に、国際的に開かれた大学を作りたい。

| 主に衆議院議員時代の活動::地元での活動 | 11:32 PM | comments (x) | trackback (x) |
鏡校区産業文化祭




| 主に衆議院議員時代の活動::地元での活動 | 03:27 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑