■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2020年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■OTHER■
左のCATEGORIES欄の該当部分をクリックすると、カテゴリー毎に、広津もと子の見解を見ることができます。また、ARCHIVESの見たい月をクリックすると、その月のカレンダーが一番上に出てきますので、その日付をクリックすると、見たい日の記録が出てきます。ただし、投稿のなかった日付は、クリックすることができないようになっています。

2008.12.7 第7回人権ふれあいまつり



人権ふれあいまつりに伺いました。

<ご挨拶>

ただ今、ご紹介いただきました衆議院議員の広津もと子でございます。
本日は、第7回 人権ふれあいまつりにお招きいただきまして、有難う
ございました。

2005年に、私が国会議員になって、この人権ふれあいまつりに、お招き
いただくようになってから、3年になりますが、毎年、充実したイベントに
なっていると思います。

日本国憲法では、日本国民は、誰でも平等に基本的人権を持っており、
人種、性別、出生などで差別されることを禁止しておりますが、これは、
まだ、完全に実現しているわけではなく、これから、みんなの努力で、
築きあげていかなければならないものです。

そのような中、地域のみなさまが交流し、お互いに、人権についての啓発
を行うことは、これからの世代に、人権に関する意識の大切さを教えていく
ことにも、大変、役に立っていると思います。

最後に、人権ふれあいまつり実行委員会の皆さまのご尽力に、心から敬意
を表しますとともに、皆さまのますますのご活躍・ご多幸を祈念いたしまして、
私のご祝辞とさせていただきます。


| 主に衆議院議員時代の活動::地元での活動 | 01:04 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑